IELTS(アイエルツ)日本公式ブログ
お客様により良い情報をご提供するために、現在ブログのリニューアル中です。ご不便をおかけしますが、しばらくお待ち下さい。

IELTSの情報

2016年03月10日

IELTS スピーキングテスト – テストの流れおよび評価基準

i_331

 

今回は、IELTSの特徴の一つとも言えるFace-to-Faceのスピーキングテストについて詳しくご紹介したいと思います。

 

まずはテストの流れについて、図でご説明します。

 

 

IELTS Speaking Test流れ

 

Introduction部分にて、簡単に名前と国籍を伝え、パスポートによる本人確認のあと、いよいよPart 1が始まります。各パーツごと見ていきましょう。

 

Part 1(インタビュー)では身近なトピックについて質問されます。

2-3文程度で答えるよう心掛けましょう。

IELTS Speaking Test Part 1 - トピック例
Family家族Neighbours隣人
Studies勉強Job仕事
Free-time余暇Interests趣味
FashionファッションFood食べ物
Music音楽Sportsスポーツ
Travelling旅行Dream

 

Part 2(スピーチ)では、トピックカードと呼ばれるものと共に、鉛筆と紙が渡されます。書かれた指示に従い、2分ほどスピーチします。

スピーチが終わると、試験官からスピーチに関連する質問1-2問ほどあります。Part 1同様、2-3文程度で答えましょう。

下記はトピックカードのイメージです。

スピーキングテストの流れ(図)

 

Part 3(ディスカッション)では、Part 2で話した内容について、さらに内容を発展させ、より深い質問がされます。

ここでより抽象的概念や複雑な物事について試験官と話し合い、もっとも難しいと言われています。しかし、試験官は質問に対し、正しい解答を求めているのではありません。受験者が、思ったアイディアや自分の見解をどのように伝えるのか、また、難しいトピックに直面するとき、無言のままではなく、相手とどうコミュニケーションを続けるのかといった点を重視しています。

日本人の多くは控えめで、自己主張が苦手とされますが、海外では自分の意見をはっきり言わないと、「やる気がない」または「能力がない」などと誤解を招いてしまうこともあります。英語で話すときは、言葉だけではなく、マインド(心構え)も切り換えましょう。

 

 

次に、Part 1~3の評価基準についてお話します。

Fluency and Coherence
話の流暢さと論理的一貫性
Fluency: 適切な速度・テンポであるかどうか?適切な接続詞で単語や文と文の間をつなぐ能力
Coherence: 内容は論理の通った構成であるかどうか
Lexical Resource
語彙の豊富さと適切さ
幅広い語彙の使用
伝いたい意見や思いにあてはまる表現であるかどうか
Grammatical Range and Accuracy
文法の幅広さと正確さ
使用した文法の種類や正確さ
誤った文法があった場合、どれだけコミュニケーションに影響するあか
Pronunciation 発音聞き手にとって、どれだけ聞き取り易い英語になっているか

ブリティッシュ・カウンシルのホームページでは、各評価基準に対する説明をテーマに、いくつかの短いビデオをご用意しております。詳しくは、IELTS受験のヒントページにて、ご確認ください。

スピーキングテストで高得点を狙いたい場合は、評価基準を意識してテストに臨みましょう。

 

 

スピーキングテストは、ほかの3技能テストと比べ、テスト時間は短いものの、オーバーオール・バンド・スコアのきっかり4分の1を占めています。独りで練習するのはなかなか難しいなどを理由に、対策をおろかにし、緊張と不安に圧倒されてしまうことが多々あります。せっかくネイティブスピーカーと15分くらい1対1で話せるので、貴重な体験になるはずです。ほとんどの試験官はフレンドリーで(なかにはユーモアたっぷりの方も!)、受験者を困らせるような方は居ませんので、前向きに笑顔で Enjoy your IELTS Speaking Test!

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

The following two tabs change content below.

British Council Exams

英国の公的な国際文化交流機関、ブリティッシュ・カウンシルです。 IELTS:アイエルツ(International English Language Testing System )は、海外留学や研修のために英語力を証明する必要のある方に最適なテストです。受験を希望される方は、ブリテイッシュ・カウンシルがお手伝いします。

最新記事 by British Council Exams (全て見る)

 

 

 

 

 

Category

 

 

 

Tags

 

PAGE TOP

Copyright © 2019 British Council. All Rights Reserved.